すっぽん小町

肌対策にいよいよ本腰を入れる40代!

最近の40代の女性は本当に若々しく、40代とは思えないほどみずみずしい肌やツヤツヤの髪を保っている方も増えています。

しかし一方では、年齢よりもずっと老けて見られてしまう人も少なくありません。

体系をカバーするファッションや上手なメイクなどで若々しく見せている方もいますが、肌や髪は嘘をつきません。

やはり肌がきれいな人は若く見られ、肌の状態が良好でないとどうしても老けて見えがちになってしまうんです。

それにエイジング対策にもいよいよ本腰を入れる40代。

肌の表面だけをケアしていてももう追いつきませんね。

40代におけるエイジングケアのコツは体の内側から潤すことです。

そのためには体に不足している栄養素、特にコラーゲンやアミノ酸などをたっぷりと補ってあげることが必要になるのです。

そろそろ更年期?気になる40代のホルモンバランス


40代も半ばを過ぎるとそろそろ気になってくるのが更年期障害です。

一口に更年期といっても症状の出方は個人差が大きく、ほとんど何も感じないまま更年期を乗り越えてしまう人と、40代前半から様々な不調を抱えてしまう人もいます。

これには女性ホルモン、特にエストロゲンの量が関係しているといわれています。

すっぽん小町に含まれるアルギニンやロイシン、そしてアスパラギン酸など良質のアミノ酸はエストロゲンの減少を抑えてくれる働きをします。

また、ホルモンバランスを良好に保つには、バランスの取れた食事と質のよい睡眠も欠かせません。

サプリメントで不足しがちな栄養素を補いながら規則正しい生活を送ることは更年期を上手に乗り越えるための基本テクニックです。

人生の折り返し地点の40代の過ごし方

2016年の日本人女性の平均寿命は87.14歳。

ちなみに男性は80.98歳。

この数字はいずれも過去最高記録を更新しており、この寿命は男女とも香港に次いで世界2位です。

日本の女性は、いくつになっても元気で若々しい!ということが数字データからも証明されている訳なのです。

40代とは、ちょうどその折り返し地点にあたるところです。

この40代をどう過ごすかで、人生後半戦が明るくハッピーなものか、体調不良に悩まされスッキリしないものになってしまうかが分かれてしまうといっても過言ではありません。

早い人は、20代からしっかり肌対策を練っています。

40代は、むしろスロースターターかもしれません。

すっぽん小町で今からしっかりエイジング対策をすれば、明るく元気に年を重ねることができるはずです!